犬の上手なしつけ!ワン子のための相談室 BY.ネネコヴァージョン

<   2008年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

アレルギーにはご注意を!

こんにちは、ネネコです。

ここのところ、自分が花粉症になり、大変辛い日々を過ごしております。
所謂一つのアレルギーってやつなわけです。
 
こんなご時世、アレルギーの一つや二つ、誰でも持っているのは当たり前って感じで、かくいううちのワンコもアレルギー持ち。
ランランさんはアレルギー云々よりも、基本的に身体が弱いお方なので、毎月定期的に病院に通っておられるわけですが
そんな中でいつも思うのが、アレルギーとかがないことが彼女にとって救いなのではといつも思います。

実はいつでも元気いっぱいのウルフ君のほうが、アレルギー持ちさんです。
 
最初はなんでアレルギー症状(皮膚病が主でした)が出ているのかとんと見当が付かなくって、アレルギー用のフードにしてみたり(これは食べたり食べなかったりと、いろいろでした)
自然食オンリーにしてみたり。。。
 
試行錯誤しました。
 
本当は一番良いのは検査してあげればすぐに結果がわかるのですが、費用とか、時間とか、いろいろあってして上げられない、へタレ飼い主のネネコは
原因物質つぶし(食事や環境)からはじめ
ハウスダスト、蚤アレルギー、石油アレルギー(食器をプラスチックから陶器に変更)、その他もろもろ、要因を消していきました。
たどり着いた結果が、
 
サツマイモ(バナナも)アレルギー
 
これを食餌に混ぜたときが症状が一番ひどくなることが判明。
普通では考えられないものがきっかけになるなんて。。。
ほんとうにまさかって思うだけで、疑いもしませんでした。

きっかけは小児のアレルギーの話。
今小児アレルギーでも、サツマイモとか、バナナとか、そういうものでなる子がいると教えてくれた人がいて、まさかね?って思いながら半信半疑で疑い始めたんです。
でも、思い当たるものがそれしか見つからなかったし。。。

そしてでた結論がサツマイモ。
今回のウルフのアレルギーの原因でした。
普通の犬は、甘くてホクホクしていて、人間も犬も大好きなサツマイモで、お腹の調子を整えたり、便秘解消だったり、ヘンなもの食べた時に押し出す役目があったりと、とても便利で助かる食材。
よもやそれがきっかけになるなんて。。。
 
知らずに今まで食べさせていたことに対しての罪悪感たるや、家の両親も私も、大変なものでした。
 
しかも、サツマイモ=美味しいって知ってしまったウルフ君は。。。
 
かわいそうながら、もう、一生それを食べることは叶いません。
 
人間側も気をつけてやら無くてはいけないので、うちではサツマイモという食材が、家庭の食卓から消え去りました。
 
サツマイモなんか無くたって生きていけるのよ!
 
そんな合言葉でうちにはサツマイモって言う食材が、数年前から存在していません。
 
だって、あの子が見ている目の前で食べるなんて、かわいそう過ぎて。。。
だから、アレルギーの辛さは食餌が絡むと本当にかわいそうだなって、いつも思うんです。
それが美味しいって知っているから、なおさらそう思っちゃうんですよね^-^;
 
知らなきゃ、なんとも思わないのでしょうけれど。
 
そんなわけで、ネネコとウルフは、二人してアレルギー持ちで、しかも、最近ウルフも花粉症っぽいらしく、朝起きると二人してくしゃみして目をこすって、オモテに出ればゲションゲション、ブエックション。。。
 
なんとなく鼻が刺激されるらしく、ウルフは石油アレルギー(食器がプラスチックだとプラスチック部分が顔に接触して顔が被れる)もあるからタバコの煙とかもくしゃみしてしまって、私もタバコの煙ダメなんだけれど、全くおんなじようにおんなじようなタイミングで、オモテで二人してくしゃみしてます。
 
早く落ち着くと良いね、ウルフ君?
 
ウルフ「でも僕、(ズズっっ)この季節、好きだよ?お花いっぱい咲いてるし、公園に行くと新しいお友達に出会えるモン!!」
 
そうかそうか、君は良い方向に考えられるから、良い子だね^-^
 
ネネコさんは、早くこの季節が終わってほしいと思うばかりだよ。。。
 
 
 
 
 
 
結論
アレルギーの諸症状(くしゃみ、鼻水、咳、皮膚病)が出ているときは、早めに獣医さんを受診してよく相談するとよいでしょう。
そうしないと、何年も苦しむ結果になりかねません。。。
ぇ、こんなのが原因なの?!って思うものが原因の場合もありますので、ご注意を!

 
 
ということで
犬も花粉症ってありますから、皆さんもお気をつけ下さいませ。
ではでは~^^
[PR]
by nenekochannel | 2008-03-27 15:08 | coffe breake