犬の上手なしつけ!ワン子のための相談室 BY.ネネコヴァージョン

<   2005年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

わんこのアクセサリー

こんばんは、ねねこです^^
このあいだお客様に
 
ねねこさんは、わんちゃんのものとか、お作りにならにの?
 
って、聞かれて。
 
ねねこ、今は時間があまり取れないので、おりぼんくらいしか作ってないんです^^;
 
って、素直にお答えしちゃいましたが。。。
 
時間があったら、わんこ用のネックレスとか、お洋服とか、エクステンションとか・・・etc
 
やってみたいなって思っていました。
以前は、ネックレスとか、時間のあるときは試作品を作ってはお友達に上げたりしていたのですが、今は、その時間を、他のことにまわしてしまっていて^^;
依頼がなければやらない、という有様です^^;
 
そんなおり、この間こちらのブログに遊びにいらしていただいた方のところで、かわいいミニピンの子が、お母さんに作ってもらうネックレスの色を選んでいて。。。
 
その子のこだわりさ加減がかわいくて、TBさせていただきました^^
だって、何回やっても、黄色を選ぶって言うのが。。。^^
 
やはり、こだわりがあるとしかいえない!!
こだわりの一品に、TBです^^
 
うちは、ランランが、わりとこだわりがあって、自分の洋服を見たら、はしゃぐはしゃぐ≧∀≦
それを、ウルフが着ることは物理的にありえないのですが、ウルフに渡すと、もう、怒る怒る^^;

あたしの洋服、何すんのよ?!
返しなさいよ~~~~~~!!!!
 
って、お話が出来たら、きっと言っていますよね^^;そして私に八つ当たりして、ウルフのことは、けちょんけちょんに、いじめまくって。。。^^;
 
う、書いてて、なんか、ランランの性格ワル~なところが出まくってしまったーー;
 
いや、そんなに、悪くはないですよ・・・?(あんまりふぉろーになってないかも。。。^^;)
 
ということで、ランランは恐いわんこじゃないよ。。。です^^
 
ではでは!
[PR]
by nenekochannel | 2005-08-26 21:44 | coffe breake

突発的に降る雨

こんにちは、ねねこです^^

最近、関東地方では雷を伴う雨『雷雨』が、頻繁に起こります。
あらかじめ予期していた雨ならば、対処も速やかに行くのですが
特に、いつもレインコート必須のウルちゃんには、最近の天気は、すこぶるかわいそうで、いろいろな意味で。。。
 
あのこは、雨降り自体嫌いだというのに
ましてや『雷雨』ともなれば、あの、雷の轟音、激しい雨、そして、部屋中いっぱいに広がるむあっとした空気。。。
 
あの子がうちに来たのは、やはり夏の暑い時期で。
まだ、1歳になるかならないかという、やんちゃな盛り。
人間で言えば、そうですね、思春期?くらいの、いろいろなことに対して敏感に反応する時期に彼はうちに来ました。
 
あの子は昔の会社の上司の方が飼っていらしたのですが、理由があって、飼育困難になってしまい、私が『引き取ります』という事になりました。

今でも、鮮明に覚えているのは、うちに置いていかれた後に、ずっと泣き続けて、精神的にかなり参ってしまったのでしょう、おなかをすごく壊してしまって、食事も一切咽喉を通らず、ただただ私の顔を見つめては、『いつおうちに帰してくれるの?』と、懇願する眼差しを向けている・・・そんなウルフの切ない表情。
当初は、庭で放し飼いに飼育しており(その頃は今の住まいではないところに私はいました)ウルのために、新しい木の犬小屋や、その他もろもろ、用意してあげたのですが
来てすぐ3日後には、庭から脱走して・・・(すぐに(1時間後?)近くの公園で発見しました^^)
よほど、前の飼い主さんが恋しかったのでしょう。。。
見つけたときには、本当に、人間の子供ならば、かなりの泣き顔になっていたのではないかというくらいに憔悴しきって
僅かな時間、離れていただけだというのに、こんなに疲れきっていて。。。
私と離れていた時間は僅かな時間でも、前の飼い主さんとは、今までにないようなすごい時間、離れているわけで。だから、きっとこんなに疲れきってしまったのだろうなと思うと、とても胸が痛くなり、思わず涙がこみ上げてきた。。。
 
そんな夏でした。

ちょうどその頃、やはり集中豪雨『雷雨』がかなり頻繁に発生した年で
そのこととフラッシュバックするのか(どうかはわからないですが)
ただ単に、雷の音が大きいから怖いだけなのか

とにかく、ウルフは雷は、大嫌いです。
もう、病気といっていいほどに、発作でも起こしたかのように、普通ではなくなります。
恐怖のあまり、震えがとまらず、緊張のあまり、息がはあはあし通しで。
抱きしめてあげると幾分かは和らぐようですが、それも、気休めくらいにしかならないので、本当にこの季節は、ウルフにとって、いろいろな意味でたまらない季節なのだと、ウルフがうちに来て、8年、毎年、そう、思います。
 
あ、そういえば、雨上がり(そのときは、まだ小雨が降っていました)にウルフを実家から連れてかえろうとした時に
予期せぬ雨でしたのでちょうどレインコートを持っていなくて

しかたなく。。。
 
                              ↓
c0062954_5314184.jpg

こんなに情けない顔しながら、つれて帰った事がありました^^;
本人も、かなりイヤだった様ですが、でも、濡れるのと、かっこ悪いのとをはかりにかけて、かっこ悪いほうを取ったのはウルフなので(そこまでしても、濡れるのを嫌がるから^^;)
一応本人合意の下に、これ着せています^^;
c0062954_5335596.jpg

だけれど、こうもぴったりとゴミ袋がはまるサイズだったとはーー;
いいんだか、悪いんだか。。。
せっかくだから、もう一枚。。。
c0062954_536430.jpg

ウルフ「僕だって、好きで着てるんじゃないんだもん≧_≦」
ねねこ「そうだよね、突発的に降る、雨が悪いよね^^;」
 
そんな、情けない顔をしているウルフですが、どうぞ見てやってくださいまし^^
[PR]
by nenekochannel | 2005-08-16 05:38 | しつけ全般

暑いですね~~~≧_≦

昨日、知り合いの方から
 
この間、ご近所のわんちゃんが、泡吹いて倒れたのよ~~~~!!
 
って、仰っていて。よくよく事情を聞いてみれば
やはりというか、なんと言うか。。。
この時期、絶対に飼い主さんがやってはいけない
 
熱中症!!
 
に、なって、意識不明となってしまったようです≧_≦ 
 
お聞きした状況によると。。。
 
もう、日も沈んでいくらか経った時間。。。時間で言えば、夕方、7時過ぎ頃だったそうです。
近所の商店街で買い物をしていると、白くて大きなわんちゃんが、白目剥いて、泡を吹いて、そのままぐったりとして繋がれていたそうです。
その方は、今はわんちゃんを飼ってはいないのですが、昔飼っておられたし、うちのワンコたちにもとても優しくしていただいています^^
そんな知らないわんこの様子に、やはり、ただ事じゃない!!と、ビックリしたそうです≧_≦
あわてて駆け寄ると、もう、意識もなく、白い泡を吹き。。。今にも息が途絶えんばかりだったと、、、そう仰っていました。
ねねこがもし発見したのなら、応急処置が出来たのですが、その方は、わんちゃんのことに関しては、何もご存じないので、何か、悪いものでも。。。?とか、もしや脳の病気?!などと思ったそうです。
そんな様子を、他の方も気が付いたようで、数人の方が駆け寄ってくださいました。
しばらくしているうちに、本物の飼い主さんが来て、あわてて獣医さんを呼びに走った、と。。。そうしたら、白衣の方、何人かが、台車を持ってきて。
その白いわんちゃんを運んで行ったそうです。
 
ねねこ、この話を聞いて、一発で気が付きました。
あ、熱中症だって。
 
症状、昏睡の程度、今の季節、最近の関東の気候&気温。
まず、90%は、熱中症に、間違いがない!!と。
 
その方は、いくらなんでも、夕方に、倒れる?
 
って、仰いましたが。。。
 
皆さん、アスファルトの上に、素足で降りたことってありますか?
私ね、たまにお上品じゃないから、やるんです^^;
あ、別に、それで歩いているわけじゃないですよ?念のため。。。
 
何でそんなことするかって?
皆さんも一度真夏に試してみてください^^
ただし、やけどしても、ねねこは責任取れませんが^^;
 
そう!
そのくらい、暑いんです!!
 
日中は、アスファルトの温度って、日向で、最高50度あるって
そう、聞いてはいたのですが・・・
本当かどうかって、試さないと、わからないでしょ?
ねねこ、だから。やるんです^^ウルフや、そのほかのワンこのために!!!
自分でどのくらい熱いかやってみたら、素足でいつも歩いているわんこの気持ちが、理解できるってモノですよ!ほんとに。
 
ねねこの場合、この日陰で、ウルフが歩いても、差し支えないかなって、試すために、一度素足で温度を確かめます。
それから、散歩に出すように心がけています。
うちの父に散歩を任せるときには(さすがにそこまではいえないので^^;)
夕方、6時以降、15分以内で帰宅すること!!
を、条件にして、御願いしています。
 
そのくらい、都市部の夏の暑さは異常だというのに!!!
 
白くて大きなわんちゃんの飼い主さんは、一体何を考えているんだ!!!!!!!!!!
 
ねねこ、本当に、この話を聞いて、このわんちゃんの飼い主に、頭に来ちゃいました!!
 
一命は取り留めたと、またこの辺を散歩していると、一応うわさは聞いております、が!!!
この飼い主さんに、一言。。。ていうか、一言じゃ気がすまないですが!!!
 
真夏に、いくらアーケードついてる商店街だからって、日陰だったって、
熱いものは、熱いんです!!!
わんこはね、人間と違って、体温調節が汗かいて出来ないんです!
わんこはね、『はぁ・はぁ』って、呼吸で体温調節してるの!!
あんな熱い熱風、吸い込んで、息切らしたら、どうなるか、わかりますか?!
だから、暑過ぎちゃったら、呼吸のし過ぎで、平気で気管支炎起こすし、肺炎なっちゃうんです!!!!
アスファルトの熱が、直接おなかに照り返してくるんです!!
わんこは、おなかの毛が薄いんです、よく見てあげてください!!
体毛って、寒さを防ぐだけでなく、暑さもしのぐためにあるって知ってますか?!
暑そうだって言って、むやみにカットするのも、本当は、良くないことなのです!!
体毛は、身体を保護するものなのです!!!
そして、体温上昇して熱にうなされて、熱中症の子の、最期の、なんとかわいそうなこと!!!!!!!!
 
この時期、いくら私たちプロが注意したって、聞いてくれない飼い主さんって、いっぱいいらっしゃるのですが!!!
 
それでも、ねねこはあえて言います!!
 
真夏のお散歩・・・
 
絶対に、炎天下の中だけは、やめてください≧_≦
絶対に、早朝とか、夕方遅め、夜・・・
どうしても行かなければならないときは、わんちゃんの様子を見て、絶対に日陰を通って、いってあげてください!!!!
それでも駄目なら、諦めて!!!!
 
 
 
 
 
 
 

は~~~~~

こんな強気な発言していいのだろうか。。。?
でも、このくらい言わないとわからない方って、いるんですよ、ほんとにーー;
いや、言っても、わかってくれないんだろうな~~~。
 
と、
昨日のことを聞いて思った、ねねこなのでした^^
 
ではでは!!
c0062954_937249.jpg

 
↑タダイマ、夏バージョンのランコ姫様です。
あ、体温を保護できる範囲でカットしてますから^^;
短すぎず長すぎない、適度なカットです^^
[PR]
by nenekochannel | 2005-08-05 09:38 | coffe breake