犬の上手なしつけ!ワン子のための相談室 BY.ネネコヴァージョン

だだだだだ、どどどどど!!!!!!≧_≦

人気ブログランキング参加中!人気blogランキング

 
 
 
こんばんは、ネネコです!
 
だだだだだ!!!!!
 
どどどっどどおdどっどどどどっどどおddっどどどどどd!!!!!!!
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・落ち着け、私。
 




 
 
 
 
 
今日は昼間お仕事していたのですが、仕事場にいたときに携帯がなりました。
着信は、実家の母からの携帯でした。
普段私が仕事中は電話に出ないことが基本なのです。母もそれを重々承知しています。それをわざわざ電話してくるっていうのはよほどのことがあったのだろうと思い、携帯にでました。
 
すると母は
今、お父さんに変わるから、ちょっと待って。ねぇ、お父さん、説明して、このまま話できるから。
と、父と交代。

ネネコ家は、私が仕事のときは犬たちは実家に預けています。何かあったときにあの子達だけだと私が不安ですし、そして何より、父の散歩仲間を家に閉じ込めてはいけないので、実家で預かってもらっているのです。
いつも
犬達に何かあったら私にすぐに連絡くださいっっっ!!!
て言っておいてあったのですが、本当にそんなときが来るとは思わなくって。
 
今日はそのときだったのです。
 
って、こんな書きかたしたら、犬達に怒られてしまう。。。
 
父が携帯に出て、こういいました。
 
父「散歩中に突然動かなくなって、その近くにたまたま動物病院があったので、抱きかかえて連れて行った。
その病院に入って
『犬は普段娘が管理していて、そちらの病院は初めてです、とりあえずかなり痛がっているので、痛みをとってやってください』
そして事情を説明し、診察してもらった。
どうやら前足をくじいて、筋を痛めてしまったとの事だそうだ。

『病院「掛かりつけの方がいらっしゃるのでしたら、以降はそちらで診察なさるでしょうから、今は痛み止めの注射をしておきますね。その子の事を今まで診ていらっしゃるのでしたら、私どもが下手にお薬処方しない方が良いですし。
今は、この痛み止めを注射いたしましたので、(紙に処方した注射の名前を書いてくださった)これを先生のほうにお出ししてください」』
 
って言って、これを貰ってきた。
今は痛みが取れて元気にしているけど、病院に連れて行ってくれ。」
 
だだだだだ、、、、、どどどどど。。。。。!!!!
今、いけないよう;。;
 
ということで、痛みが落ち着いているようなので、とりあえず先生に連絡し、詳細を話し、病院の診察時間ぎりぎりに伺うとの旨を伝え、仕事あけてすぐに、タクシーで病院へ行きました。(普段はその距離を自転車で走っていくのですが、いかんせん足が悪い子に走らせるわけにはいかないので、タクシーです)
 
先生「え、薬もらってこなかったの?うちが診るからって?でもさあ、ネネコさん~。今は痛みがひいた状態になってるわけでしょ?いくら僕でも、そりゃ痛いのはわかるよ?痛そうにしているけれど、この状態でサ、ネネコさん、痛い部処、どこか判断付く?」
 
ネネコ「う~~~ん。。。^-^;かなり判別難しいですよね。。。かといってレントゲンとって見るほどの痛みではない、折れているわけじゃあない。。。」
 
先生「でしょ?とりあえず痛み止めがよく効いているって事はさ、それ以上の痛みではないってこと。明日から痛み止めの飲み薬とビタミン剤、出しておくから、しばらく様子見てみて?サプリメント(関節炎系のもの)は、まだある?あるんならそれも一緒にあげて。一週間たっても効果がないようなら、もう一度診せて。それでいい?」
 
ネネコ「はい~~~。。。もう、本当に時間ぎりぎりにこんな患者ですいません^-^;」
 
先生「いいよいいよ。お父さんも僕のこと信頼してくれてるわけだから」
 
ネネコ「ははは~^-^;」
 
先生「しばらくは自転車引きとか禁止ね。お散歩もおトイレ位にして。出来れば安静にして、様子見て下さいってお父さんに伝えてください」
 
ネネコ「はい、わかりました」
 
そんなわけで、自転車ウルフは、しばらく休業。。。もしくは、引退。。。のようです。。。
しばらくは、私もゲージを持参で実家に通うようになります。
歩いて行って、おトイレが終了次第、ゲージに入れて移動です。
 
ねねこ、がんばるデス。
今日はそのためにキャリーカート、購入しましたから、それにウルフのゲージ積んで、がんばるデスヨ!
 
なので
ウルフもお散歩、短い距離で我慢してください!!!
c0062954_05568.jpg

 
 
 
  
ではでは~~^^
[PR]
<< 今夜ですよね?! バトンを回してもらったのです≧_≦ >>