犬の上手なしつけ!ワン子のための相談室 BY.ネネコヴァージョン

『がんばれアルトくん!!』  最終回!

只今里親募集中です!
 
c0062954_1536496.jpg

 
 
 
 
こんにちは、ネネコです!
 
今日は私のお客様の、コッカーのアルトくんのことを少しお話します^-^
 







先日、お客様と相談の上、一応卒業という形で、先月をもちまして卒業いたしました。
私としては、まだもう少し指導したい面もありますし、できれば、訓練試験などを受験し、何かしらの形に残してみては。。。
というお話をしており。
当面の指導は終了という形にはなりましたが、まだまだアルトくんと共に過ごすことはできることになりました~^^
 
まだ具体的な日にちなどは計画してはいないのですが、いずれ訓練試験を受けて、今までの汚名を返上できるように、飼い主さんともども前に進んでいって下さればいいな、という思いでいっぱいです。
 
そんなアルトくんに、実は昨日久し振りに出会いました。
 
お客様との散歩をしているところでした。
今までなら(私が指導しているときは絶対にありえないのですが)やはり飼い主さんと共に歩くと、アルトくんも甘えがとても出てしまうようで、アルトくんが行きたい方へ行き、やりたいようにさせていたお散歩でしたが、卒業する日に、最後に助言したことが功を奏したようで。。。

昨日偶然お会いした時に、私、ボケっと歩いていて^-^;
そうしたら、視界の端にコッカースパニエルが見えたんです。 
ネネコ「・・・・(あ、訓練してあるコッカーだ。きちんとヨコについて歩いてるなぁ。。。アルト今頃どうしてるかな。。。)って、アルトくんじゃん?!」
 
なんて、天然のボケをかましてしまいました^-^;
なんか一緒に歩いているウルフが、そわそわしているなとは思っていたんですけれど、そのそわそわの原因を考えていなかったので、アルトくんに会って、納得です。
 
そうして、飼い主さんと道端で話をしている最中も、私が今まで指導していたように、きちんと横について座って待っていました。

ああ、こんなふうに、本当は待てるんだもの。今まで指導してきて、本当に良かった!

こんなちょっとしたことでも、今までの苦労が無駄になっていないって、それが分かっただけでも、私は、すごく、嬉しいのです。
訓練したからすべてが出来るわけではなく、その後も訓練し続ける姿勢が無いと、訓練した期間が無意味になってしまう。

訓練は一生続けていくもの

これは、私が敬愛する方の著書に書いてある言葉です。
本当に犬のことを考え、訓練を入れたのならば、それは一生ものとして、犬とともにそれを踏まえて歩んでいけたら、犬は一生、飼い主を裏切らないですし、飼い主も一生裏切る事は無いでしょう。
 
そんな関係に、アルトと、飼い主さんがなってくれれば、本当に理想的だな、イイナと、思ったのでした。
 
 
 
 
 
 
 
と、言うことで、『がんばれアルトくん!!』は、今回を持ちまして、終了いたしました。
 
長らくお付き合いいただきまして誠にありがとうございました。
 
番外編で、訓練試験などを受けるときにレポートなどでまた復活するかもしれませんが、とりあえずは今日が最終回。。。
 
アルトくんと飼い主さん、これからもがんばってください!
 
ではでは~^^
[PR]
by nenekochannel | 2006-09-17 16:08 | しつけ全般
<< 名犬さんご日記 その1 里親募集中! (その2) >>