犬の上手なしつけ!ワン子のための相談室 BY.ネネコヴァージョン

熱血ねねこ!最近の獣医を斬る!! その①(本当は斬りたくは無いんだけどなぁ)

人気ブログランキング参加しています~☆


こんばんは、ねねこです!
 
漸く我が家のわんこたちのお食事状況が良くなり、そして、お仕事関係もようやっと落ち着いてきた今日この頃です。
 
本日のお題は、タイトルどおり
 
最近の獣医をKill。。。もとい斬る!!
 
です。
 
普段からきちっとしていない人は嫌いなねねこさんですが、この間のは、まじめにきれそうになったということがありました。
 
でもね、私本人がそう思ってやっていることでは無いし、そういう考え方の人もいるのかなって仕方ないのかなって諦めていたんです。もしかしたらそういう状況にもし自分が置かれたらば、そうするかもしれないしって。
 
でもでも!
 
やはり私の思いは(初期状況)は、ココロの行き着くこの憤りは間違っていなかった!!
 
昨日のTBSのTV番組を見て、つくづくそう思いました。
 
 
 







先日、夕方過ぎちょうど病院などが終る時間の夕方遅めの時間に私のところに一本の電話がかかってきました。
 
ねねこさんどうしよう?!
 
って。
 
お電話は、私のお客様からでした。
 
電話口で、大層慌てられておいでで、でも、私に電話がかかってくるっていう事は、とっても大変重大事件がおきたのだと(お客様には緊急の時には携帯電話に直接お電話いただくようにお話しております)すぐに判断した私は、ひとまずお客様に落ち着いていただいて、何がどういうことで慌てているのか、お話していただきました。
 
ある程度、お客様の慌てることというのは決っていて、
 
 
①.うちのわんこが行方不明!
 
②.うちのわんこがTV出た~!!
 
③.うちのわんこの様子がおかしい!
 
④.うちのわんこがヘンなもの食べちゃった≧_≦(誤飲してしまった)
 
⑤.うちのわんこ・・・が・・・(その先はご想像にお任せします)


代表的なのは、こんな感じです。
 
今回緊急のご連絡を頂いたお客様は、普段からわんこの健康に常に気を使っていただいているお客様ですし、ただ、元気が有り余っていることがあって、わんこが一人でお散歩(所謂ひとつの脱走というヤツ)してしまうことがしばしばあったりしました。
 
でも、そんな時でも、事後報告とかはあっても、今まで『一緒に探して~~~』なんて依頼を受けたこともなかったですし、本当に、どうなさったんだろう?って。
 
電話口で、とにかく来れる様なら来てほしい、今すぐ≧_≦
 
なんて仰ったことの無いお客様でしたので、私のほうもわけもわからず。。。
 
それでも、伺わなければならないので、とりあえず、脱走かな?と思い、リードと簡単な餌と、おもちゃとを持って、そのお客様のお宅へ伺いました。
 
そうしたらば、脱走ではなく、そのわんこはそちらのおたくにいらっしゃって、(とりあえずは生きてたし、居たからほっとしました)
 
どうにも体調が悪いらしいくて、とにかくねねこさんに診てもらいたいとのことでした。
 
ねねこ「・・・どうしてこんなに為るまで。。。?!」
 
お客様「そうじゃないの、ちょっと最近忙しくって、ね?」
 
ねねこ「これは、一度獣医さんに診てもらった方がいいですよ。かかりつけの獣医さんに連絡入れました?」
 
お客様「それがね、さっきから電話しているんだけれど、もう病院終っちゃってて・・・」
 
ねねこ「ふぅむ・・・・・・・。。。。。。(どうしよう?どうすればいい?あんまり勝手には出来ないし、でも、この状況は、ちょっとまずいな、明日朝一番で病院、だとしても、う~~~ん、間に合わないで病状悪化しそうだし、でも、私が処置していいものか・・・)」
 
お客様「ねねこさ、、どうする、わたし、どうすればいい?」
 
お客様はきっとこんな状況は初めてであろうし、だからこそ不安になって私を頼って来て下さったんだろうし、今まで自分が経験して来ている中では初めての症状ではないにせよ、私は獣医では無いですし・・・。
 
決断を間違えれば、一歩間違えてしまったら、大変なことになりかねない、予断を許さない状況であることは確かでした。
 
ねねこ「・・・・むむむ・・・!!!!むむーーー・・・。そ、そうだ、こちらのおたくって、インターネット繋いでらっしゃいます?」
 
お客様「あ、あるけど、ねねさん、何するの?!」
 
ねねこ「私のブログに、確か夜間診療の獣医さんを紹介しているサイトとつなげてありますので、そちらに電話して診ていただきましょう!私が如何こうするよりも、そのほうが確かです!」
 
お客様「そ、そうよね!じゃあ、ねねこさん、電話してくださらないかしら?!私、状況、説明できそうも無い、動揺してしまって!!!!」
 
ねねこ「ハイ、わかりました、じゃあ、お電話お借りいたします!」
 
そうして連絡を取ろうとしたのですが。。。
 
 
 
 
 
 
 
 
ここからが私の斬れ所なのですが・・・ 
 
待て、次号!!!
 
ということで、近いうちに、続きを入れると思いますので、そのときまで、しばし待っていてくださいね☆
 
ではでは!
 
[PR]
<< 熱血ねねこ!最近の獣医を斬る!... いぬごはん >>