犬の上手なしつけ!ワン子のための相談室 BY.ネネコヴァージョン

痛いの、嫌い!!

ども、ねねこです。
今週(先週のこと)、一回もブログの更新が出来なかったのには、理由があります。
この間のお饅頭の投稿した後くらいから、以前からあまり具合の良くないランランでしたが、今回は、ちょうどそのあたりぐらいに(お饅頭の話の頃)後ろ足の膝関節部分が(以前から外れやすかったのですが)外れてしまい、いつもならねねこが元に戻してやれば、あとは先生から頂いている飲み薬などで対処できていたのですが、今回は、戻しても戻しても、すぐに膝の関節(膝蓋骨)がこぼれ落ちてしまう有り様で・・・。
どうやってもねねこの技術では太刀打ちできなくなってしまい、先生のところへ駆け込みました。
結果。。。

獣医師「うちでは治してあげられない(手術できない)から、もしするのであれば大学病院紹介するけど?」
ねねこ「・・・でも、せんせい、ランランは呼吸(とか、心臓のリズム)が安定していないから、麻酔難しいって、ご自分が言ってらしたんじゃなかったでしたっけ?」
以前、ランランの手術に立ち会ったときに(助手とかしたりもしたので)一度大変なことになって、慌てた事がありました。
獣医師「・・・あぁ、そうだったねぇ。手術は難しいよね・・・。じゃあうち(病院)でレーザー治療ってやつ、やってみる?しばらく通院しなきゃならないけど、時間大丈夫?」
ねねこ「時間はがんばって作ります!ランランの痛みが緩和してあげられるのなら、その治療方法でお願いします!!」
獣医師「それと、サプリメント、やってみようか。アガリクスのほかに(ランコは以前がんを患っているので、それ以来飲んでいます)コンドロイチンと、グルコサミン。あとは、総合ビタミン剤と鎮痛剤で、様子見てみましょう。これで、ある程度痛みが緩和するなら、ランランちゃんの身体の負担考えたらそのほうがいいしね」

そうなのです、生死をかけてまで、大手術をするくらいならば、今まで以上に運動を制限してやってあげられるだけの事をして、がんばって長生きして欲しい。。。と、思い、ねねこは、通院して、痛みを緩和してあげる治療方法をとりました。

そのため、毎日忙しいのです。。。
今日も通院して来ました。だいぶ痛みも落ち着いてきたようで、今は、すやすやと眠っています。しばらくぶりに、ゆっくりと眠っているのかもしれませんね・・・。

そんなこんなで、今日は、やっと落ち着いて、投稿できそうです。
だから、しばらくは、いつもだって更新がなかなか出来ないのですが、もっとゆっくりになりそうです。。。
ではでは。
[PR]
<< やっぱりね~~~ー_ー; お土産は、おいしいものでした≧∇≦ >>