犬の上手なしつけ!ワン子のための相談室 BY.ネネコヴァージョン

ワンコのツメきり~一般向け~(その1)

人気ブログランキング参加中☆



みなさんこんにちは、ねねこですm(_ _)m
本日の講義内容は

『ワンコのツメきり~一般向け~』

です。
前回のシャンプー編、大変好評でったみたいで、皆さんのお役に立てて何よりです。
そして、naoさんよりまた新たな課題をいただきました。
それが、ツメきりです。

つめきりはいつもペットショップにてやってもらっているとのこと。怖くて出来ないともおっしゃっていました。確かに・・・慣れるまでは、すごく緊張します。プロになったからといって(学校出てすぐの子なんかは、まず出来ないと思ったほうがいい)、必ずしも皆さんが皆さん、うまくできるとも限らないんですよ。(↑これ、ほんと)
でも、出来なきゃ駄目なんですけどね^^;

さて、ワンコのツメについて、まずは予備知識を入れていきましょう。







lesson 1
<ワンコのツメってどうなっているの?>
ワンコのツメは、人間のツメとは違い、血管や神経も一緒に伸びてきてしまいます。ですから、あまり長くしてしまうと、神経や血管も一緒に切断しなければなりません。一度でもそのような痛い思いをしてしまえば、切られるワンコにはたまったものではありません。、そのため、次回からツメを切る人間の方も大変になる・・・ということもしばしばです。一度でもいやな経験をしてしまえば、ワンコはとても利巧ですから、
また、アレをやられれば、痛い思いをする・・・いやだ、逃げろ~~~!!
の、図式の出来上がりですね。

lesson 2
<伸びすぎてしまったら?>
ワンコのツメは、放って置けば、どんどんどんどん、伸びていきます。もし、お散歩に行かなければ、そのこのツメはどんどん丸まって伸びていき、やがては、肉球(パッド)までをも抉ってしまいます。そうならないために、いっぱい運動してあげて、遊んであげて、つめの長さを調節していかなければなりません。
そしてその子の運動量や、お散歩の仕方によってツメの伸び方は異なってきます。
自転車でいつもいっぱい走っている子や、飼い主さんをいつでも引っ張って歩いている子などはほとんど伸びていないし、、うちの子はちょっと外の景色を見る程度しか出さないのよ、と、いうこのツメは、それはもう見事なくらい着け爪してるのではというぐらい伸びています。

以上のことを踏まえて、爪切りはどんな子がどんな時にするのか・・・考えていきましょう。
1.引っ張りはしないが、普通にお散歩をしている。
2.道路や、家のフローリングの床をワンコが歩く時にカチカチ音が鳴る。
3.パッドの内側に生えているの毛が、なんか長い気がする。
こうなった時が、
ワンコのツメきりしましょうね!!
のサインです。
これを見逃すと、ワンコが痛い思いをしなくてはならなくなってしまうので、皆さん気をつけてあげてください!!

今回は、ツメきり予備知識でした。
次回、ワンコのための、痛くないツメの切り方(本当かな?)講座、で~す!!
では≧∇≦

人気blogランキングへ
[PR]
by nenekochannel | 2005-03-08 22:47 | トリミング
<< Cafe Breake(ちょっ... 雪の日ワンコ! >>